×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】00:【ガンダムno部屋】

ゲルググ
(寒冷地仕様)【オリジナルカラー】

キット MG 1/100  Ver1.0
機体名 GELGOOG
型式番号 YMS-14
所属 ジオン公国軍
搭乗者 一般兵
登場作品 -
機体紹介  当機は、一年戦争後期に開発されております。一説によると、スペック上の機体性能はガンダムと同程度の性能であるとも云われています。
 武器は、ビームナギナタが有名ですが、その他にもビームライフルや、ジャイアントバズシールド等を装備可能です。

 これは、寒冷地仕様のジムのカラーリングを参考にして塗装しました。寒冷地で使用する機体という設定なので、雪山に馴染むようなカラーリングにしました。


キットレビュー @ スタイル
  ゲルググのMGキットは、既に(2010年3月時点)、Ver.2.0が発売されており、 全体的に細身の印象が強く、TV版の重量感とはかけ離れています。個人的には、Ver1.0も好みです。

A キットの完成度
 キットの完成度は、間接部分の脆弱さが気になります(^^;
 稼動範囲も狭く、派手なアクションを求めてポージングさせようとすると・・・ 恐ろしく派手に転びます(^^; でも、直立出来るポーズをとらせて、飾って おくと、地震があっても結構、倒れません。。。フォローしきれてないですね(^^;
製作工程 全塗装
【 ゲート処理 → 全塗装】
塗装 ・アイセンサー:ガンダムマーカー【蛍光ピンク】
・白系部分:アクリルガッシュ(ターナー製):ホワイト単色
・黒系部分:アクリルガッシュ(ターナー製):黒80% + 灰色10% + 銀色(パール系)10%



MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】01:【ガンダムno部屋】 MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】02:【ガンダムno部屋】
MG ドム付属のマシンガンを構えさせえてみました。 少し、上から撮影してみました。
MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】03:【ガンダムno部屋】 MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】04:【ガンダムno部屋】
さらに、上からの撮影です。Ver1.0も良いプロポーションです。 左からの撮影です。
MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】05:【ガンダムno部屋】 MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】06:【ガンダムno部屋】
下からのアングルです。 背面のスカートにあるスラスターも、お気に入りです。
MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】07:【ガンダムno部屋】 MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】08:【ガンダムno部屋】
胸についているデカールは、他のキットのものを利用しました。 今度は、背面のシールドです。シールドの表面のデカールも、他のキットからの流用です。
MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】09:【ガンダムno部屋】 MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】10:【ガンダムno部屋】
顔面の目つきの悪さも好みです。 マシンガンを上に構えさせました。
MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】11:【ガンダムno部屋】 MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】12:【ガンダムno部屋】
やっぱり、ゲルググは良いです。 上からのショットをもう一枚。
MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】13:【ガンダムno部屋】 MG ゲルググ(ver.1.0) 【寒冷地仕様カラー】14:【ガンダムno部屋】
横顔も良いです。 最後は、カメラ目線です。
web拍手


Since 2009.12 ■ ガンダム no 部 屋 ■