×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

BB戦士 Zガンダム

Tools

 ここでは、管理人がプラモ制作の際に、お世話になっている道具を紹介しています。また、管理人は、初心者&懐が寂しいものですから、一般的なモデラーさん達が使用しているものと異なる道具を紹介しているかもしれませんが、参考にして頂ければと思います。


カッターマット ニッパー


カッター デザインナイフ





Item Review
 ゲート処理やら、成形する等の際に必要不可欠な一品です。(多分。)とはいえ、プラ版やパテ等による複雑な製作には着手していませんので、ゲート処理等で必要に迫られた場合にのみ、使用していません。
 私は、近所の100円ショップで、購入した安物を使っております。プラ版を成形する等を考えるとグリッドが描かれたカッターマットを使用すると良いと思います。
 ゲート処理やら、成形する等の際に必要不可欠な一品です。私は、過去に¥500前後のニッパーを使用していたのですが、このニッパーにしてから、驚くほど失敗が減りました。
 所詮、ランナーからパーツを切り離す程度の道具と思い込んでいました。しかし、ゲート処理をする際には、切れ味の良いニッパーを使用する方が圧倒的に良いです。
 ゲート処理やら、成形、刃先に塗料を着けて細かいところの塗装する等、何かと便利な一品です。30°刃を利用しています。好みに個人差等があるかもしれませんが、私は、45°刃よりも重宝してます。
 ゲート処理やら、成形する等の際に必要不可欠な一品です。カッターよりも切れ味が良いので、重宝してます。


ページトップへ

ペンチ エポキシ造形パテ
(高密度タイプ)


鉄ヤスリ 爪ヤスリ


接着剤 けがき針


ページトップへ




Item Review
 パーツを組み立てていく際に、間違えてしまった。若しくは、仮組したパーツをばらしたりする等の用途で利用しています。不器用な私には、必需品です。
 パーツの破損やモールドを埋め込む時、合わせ目消し等にも利用しています。勿論、本来の使い方として、パテをパーツに貼り付けて脚部を太らせてみたり等の造形に利用できるようです。今後、私も造形に挑戦してみたいと思います。
 ゲート処理やら、整形する際に利用しています。爪ヤスリでは、対応しにくい場所、硬いもの等の用途で利用しています。また、パステルを削る時等については、必需品です。
 一般的にパーツの表面にあるヒケパーティングラインを削り、整形します際には『紙ヤスリ』を使用しされております。『紙ヤスリ』は、目の粗さが番号で表示されており、扱い易いという最大の利点がありますが、持ち手を作る必要があります。
 紙ヤスリを使用することもありますが、私は爪ヤスリを利用しています。持ち手を作る手間は省けるし、最悪は100円ショップ等でも手軽に購入出来ます。唯一の難点は、目の粗さは、使用してみないと分からないということです。
 まさに、接着する際に利用しておりますが、主に合わせ目消し等に利用しています。プラスチックを溶かして接着する性質から、合わせ目消しに利用されている例も多いようです。
 モールドを強調したり、モールドを追加する等の用途に利用しています。特に塗装した際にモールドに塗料が溜まってしまった場合に、墨入れする際に利用することが多いです。


ページトップへ

Mr.COLOR スプレー ガンダムマーカー
消しペン


ガンダムマーカー
スミ入れ用
ガンダムマーカー
蛍光ピンク


ガンダムマーカー
ジオン軍マーカー6色
ガンダムマーカー
ベーシック6色セット


アクリル絵の具
ターナー アクリルガッシュ


両面テープ 竹串


爪楊枝 粘土


ページトップへ




Item Review
 透過性を求めた塗装等の場合等に利用してます。利用する際には、よく振ってから中身の塗料を撹拌させてから吹き付ける必要があるようです。また、久しく利用していない場合は、缶ごと、ぬるま湯につけて温めてからの方が良いみたいです。
 ガンダムマーカーで失敗した場合に重宝する一品です!! 簡単フィニッシュ等の技法を施す場合は、とっても、便利です。非常に、お世話になりました。
 モールド等を強調するために使用するのが、このペン!! 簡単フィニッシュ等の技法を施す場合には必需品です。消しペンもセットで購入すると良いと思います。
 主に、ジオン軍系のキットのモノアイ(目)の塗装に利用しております。ちょっと、塗装するだけで、こんなにも違うものかと感動しました。(←これを使う前は、付属のシールを利用しておりましたので。)
 簡単フィニッシュ制作時の部分塗装や、ゲート処理を失敗してプラが白化した一部を塗装する等の用途で利用しています。
 全塗装や部分塗装で使用しています。大きな面の塗装には平筆や丸筆、細部は面相筆という極細の筆を使用しています。筆の素材は、動物の毛を使ったものや合成繊維のもの等があります。私は塗装の際アクリル絵の具を使用していますが、個人的にはナイロン筆が扱い易くよく使用しています。セットで揃えるか、最低限、平筆・丸筆・面相筆の3本揃えていただくことをお勧めします。
 


ページトップへ

綿棒 パステル





Item Review
 パステルを馴染ませて、ポンポンとパーツを叩いて自然な汚れを表現する等に際に利用しています。
 パステルをヤスリ等で細かく削ります。削ったパステルを筆などで根気よくパーツにこすり付けると、土汚れや、焼き焦げた痕等の様な表現が出来ます。
 ウェザリング好きの私には手放せない一品です。







ページトップへ


トップコート





Item Review
 簡単フィニッシュや、塗装した際には必需品です。私は、つや消しを利用しておりますが、半光沢光沢等が商品展開されています。
 トップコートを利用すると、パステルや塗装した塗料等が落ちなくなるので、綺麗に保存したい方には絶対お勧めです!!





ページトップへ




Since 2009.12 ■ ガンダム no 部屋 ■