×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MG ズゴック(量産機)_00:【ガンダムno部屋】

ズゴック (量産機)

キット MG 1/100
機体名 Z'GOK
型式番号 MSM-07
所属 ジオン公国軍
搭乗者 一般兵
登場作品 『機動戦士ガンダム』
機体紹介  一年戦争において、代表的な水陸両用機です

 ズゴックは、陸戦および水中戦に優れた機体であったそうです。腕に備えられたクロー(←要は爪です。)と、クローを開いた手のひら(?)から、メガ粒子砲と呼称されるビームも内蔵している。  また、頭部にある240mmミサイルを搭載し、水中では魚雷同様の役割を果たすが、主に、対空用に用いられていた。



キットレビュー @ スタイル
 劇中のイメージよりも、若干、細身です。しかし、スタイリッシュな感じで、個人的には非常に気に入っております。

A キットの完成度
 非常に高いと思います。爪も一本、一本が独立して動かすことができます。また、ダクト部分の動揺に、一枚、一枚が独立しています。また、脚・腕ともに、関節を自由に動かせるうえに、固定することも可能です。

 また、クローも、3本と4本の二つのパターンが選択できます。(←今回は、4本を選択しました。)

 また、このキットはツヤ消しスプレーの効果が絶大で、塗装をしない簡単フィニッシュで仕上げる方には非常にお勧めのキットです(^^)
製作工程 簡単フィニッシュ
【 ゲート処理 → 墨入れ → 部分塗装 → ダメージ加工 → ウェザリング → ツヤ消しスプレー】
塗装 部分塗装
【アイセンサー(←目の部分)】
ダメージ加工  鉄ヤスリ、デザインナイフで穴を空ける。
ウェザリング ・ アクリル絵の具で、錆を表現
・ パステルで、埃や汚れを表現



MG ズゴック(量産機)_01:【ガンダムno部屋】 MG ズゴック(量産機)_02:【ガンダムno部屋】
左斜め前からのショットです。 こちらは、正面です。
MG ズゴック(量産機)_03:【ガンダムno部屋】 MG ズゴック(量産機)_04:【ガンダムno部屋】
少し角度を変えて撮影してみました。 このポージングでのアオリの撮影は、微妙ですね・・・
MG ズゴック(量産機)_05:【ガンダムno部屋】 MG ズゴック(量産機)_06:【ガンダムno部屋】
量産機ということで、少し、派手に汚しました。 手首の部分は、モールド扱いとして、合わせ目消し無しでいきました。
MG ズゴック(量産機)_07:【ガンダムno部屋】 MG ズゴック(量産機)_08:【ガンダムno部屋】
やはり、ズゴックは良いですね〜。 これは、後ろからのショットです。
MG ズゴック(量産機)_09:【ガンダムno部屋】 MG ズゴック(量産機)_10:【ガンダムno部屋】
少し、ポージングを変更してみました。 アオリのショットです。
MG ズゴック(量産機)_11:【ガンダムno部屋】 MG ズゴック(量産機)_12:【ガンダムno部屋】
上からのショットです。 少し寄って撮影してみました。
MG ズゴック(量産機)_13:【ガンダムno部屋】 MG ズゴック(量産機)_14:【ガンダムno部屋】
攻撃イメージです。 最後は、上からのショットです。
MG ズゴック(量産機)_15:【ガンダムno部屋】

web拍手 by FC2


Since 2009.12 ■ ガンダム no 部 屋 ■