×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HG_AGE-3_ORBITAL_00:【ガンダムno部屋】

HG ガンダムAGE-3
オービタル・レイザー
【オリジナル】

キット HG ガンダムAGE-3 オービタル

AGE-1 レイザー パーツ

HG Zガンダム
機体名 GUNDAM AGE-3 ORBITAL・RAZOR
【オリジナル】
型式番号 AGE-30
所属 地球連邦軍
搭乗者 テストパイロット
登場作品 機動戦士ガンダムAGE
機体紹介 『機動戦士ガンダムAGE』に登場した機体のガンダムAGE-3 オービタルをベースに開発されたという妄想設定です。

【妄想設定】
 ガンダムAGE-3 オービタルは、颯爽と登場するもヴェイガンのMSに抱えられて連れ去れてしまいます。その光景を見た地球連邦軍の開発スタッフは、オービタルのレイザー化を思い立ちました。しかし、AGEシステムが出した答えは、ガンダムAGE-FXの開発であった。

 そんな事情でガンダムAGE-3 オービタル・レイザーは、幻の機体となってしまった。AGEシステムのロゴが機体に取ついていないのは、AGEシステムによって開発されたものではないからでもあるのです。
製作工程 【全塗装】
ゲート処理 → ミキシング → 各部の改修 → 全塗装 → 墨入れ
塗装方法 ○ 塗装手法:筆塗
○ 塗料:ラッカー系塗料
改修箇所 【ミキシング】

〇 頭部  : HG Zガンダムと
        HG ガンダムAGE-3 オービタルをミキシング
〇 胸部  : HG Zガンダムを流用
〇 WR   : HG Zガンダムを流用
〇 スカート: HG Zガンダムと
        ガンダムAGE-1 レイザーパーツのミキシング
〇 膝   : AGE-1 レイザーパーツのミキシング
〇 靴   : HG Zガンダムを流用


【主なディテールアップ箇所】

〇 各部にプラ板を貼り付ける
〇 各部にスジ彫りを追加
             e.t.c....




                    ↓    改修前後    ↓



HG_AGE-3_ORBITAL_00:【ガンダムno部屋】


                    ↓    完成写真    ↓




HG_AGE-3_ORBITAL_a01:【ガンダムno部屋】
頭部および胸部は、HG Zガンダムのパーツを流用しました。
HG_AGE-3_ORBITAL_01:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_02:【ガンダムno部屋】
正面 左側面
HG_AGE-3_ORBITAL_03:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_04:【ガンダムno部屋】
背面 右側面
HG_AGE-3_ORBITAL_05:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_06:【ガンダムno部屋】
腕に着脱可能なレイザー パーツのサーベルは、ご覧のとおり手に持たせることが出来ます。
HG_AGE-3_ORBITAL_07:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_08:【ガンダムno部屋】
サーベルを手に持たせて、アクションポーズをとってみました。 脚部のスジ彫りなどには、時間を費やしました。
HG_AGE-3_ORBITAL_09:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_10:【ガンダムno部屋】
背面のHG ZガンダムのWRと、HG ガンダムAGE-3 オービタルのロングキャノンを中央に背負わせてみました。
HG_AGE-3_ORBITAL_11:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_12:【ガンダムno部屋】
HG_AGE-3_ORBITAL_13:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_14:【ガンダムno部屋】
胸部のディテールアップにも時間を費やしました。
HG_AGE-3_ORBITAL_15:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_16:【ガンダムno部屋】
HG_AGE-3_ORBITAL_17:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_18:【ガンダムno部屋】
膝には、レイザーパーツを貼り付けて、筋彫りを追加しました。
HG_AGE-3_ORBITAL_19:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_20:【ガンダムno部屋】
フロントスカートのディテールアップにも時間を費やしました。
HG_AGE-3_ORBITAL_21:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_22:【ガンダムno部屋】
HG_AGE-3_ORBITAL_23:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_24:【ガンダムno部屋】
HG_AGE-3_ORBITAL_25:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_26:【ガンダムno部屋】
WRにもスジ彫りやプラ板等を利用して、ディテールアップしました。
HG_AGE-3_ORBITAL_27:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_28:【ガンダムno部屋】
普段は、背中に背負っているロングキャノンに隠れておりますが、リヤスカートのスラスターにディテールを施してみました。
HG_AGE-3_ORBITAL_29:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_30:【ガンダムno部屋】
HG_AGE-3_ORBITAL_31:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_32:【ガンダムno部屋】
HG_AGE-3_ORBITAL_33:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_34:【ガンダムno部屋】
上腕部のガードアーマーには、レイザーパーツを貼り付けてディテールアップを施しました。 下腕部は、レイザーパーツを流用し、ディテールアップを施しました。
HG_AGE-3_ORBITAL_35:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_36:【ガンダムno部屋】
HG_AGE-3_ORBITAL_37:【ガンダムno部屋】 HG_AGE-3_ORBITAL_38:【ガンダムno部屋】
HG_AGE-3_ORBITAL_b01:【ガンダムno部屋】
HG_AGE-3_ORBITAL_b02:【ガンダムno部屋】
HG_AGE-3_ORBITAL_b03:【ガンダムno部屋】
個人的には、このポージングがお気に入りです。
HG_AGE-3_ORBITAL_b04:【ガンダムno部屋】
背中に背負わせていたロングキャノンを持たせてみました。
HG_AGE-3_ORBITAL_b05:【ガンダムno部屋】
HG_AGE-3_ORBITAL_b06:【ガンダムno部屋】
HG_AGE-3_ORBITAL_b07:【ガンダムno部屋】
最後まで、ご覧頂きまして、ありがとうございました web拍手 by FC2
コチラのサイトに出撃中です(●`・ω・)ゞ ⇒ プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
 制作工程 ⇒ コチラ


Copyright (C) ガンダム no 部屋. All Rights Reserved.since 2009